ROAD レーシングフレーム

ラピエール AIRCODE SL ULTIMATE Frames

コンセプトは、ゴールスプリントを制するエアロロードバイク。 2018 年のツール第18 ステージにて、 チームグルパマ・FDJ のエースであるアルノー・デマールがスプリントを制し勝利を飾ったことで、 そのコンセプトの正しさを世界中に見せつけました。※ RIM BRAKE 仕様

AIRCODE SL ジオメトリー

LAPIERRE AIRCODE SL ジオメトリー mm
ST TT HA SA REA STA HT RC BB
460 520 71.5° 74.5° 377 517 120 412 67.5
490 532 72.0° 74.0° 378 537 140 412 67.5
520 547 72.5° 73.0° 376 558 160 412 67.5
550 565 73.0° 72.5° 382 579 180 412 67.5